子供は旦那におまかせ!ママ友と行く韓国二泊三日旅行のススメ

ママ友と羽根を伸ばす韓国旅行、短い日数で満喫するためのガイドに。

二泊三日の韓国旅行、存分に楽しめるツアー

PAK92_ryokousya20140208_TP_V.jpg日本から近く、時差が少ない韓国は短期間でも行けるため年間を通して海外旅行先として人気があります。

仕事でなかなか休みが取れなくても、週末だけでも出発できるのが魅力です。初めて韓国を訪れたり旅行慣れをしていない方に人気なのがツアーですが、二泊三日ほどでしたら予算は5万円以内のものが多いです。

韓国の有名な観光名所や明洞、東大門、南大門など買い物に便利なエリアを効率的に周ります。また、韓国ドラマのロケ地巡りも人気でこちらはツアーに盛り込まれているものやオプションとして参加できるものが多いです。短時間で有名な観光地を巡りたい場合は行きたい場所が全て盛り込まれたツアーを選ぶようにしましょう。ソウル市内は電車を使えば自分で観光をすることも難しくはありません。

ある程度自分の力で観光ができる場合は飛行機とホテルがセットになっていて基本はフリープランを選ぶと自分好みの旅行を楽しむことができます。現地でかかる費用ですが、全ての観光と食事がついた完全なツアーで行く場合はお土産代程度持参すれば十分ですが、フリータイムや食事がつかないツアーの場合は食費、交通費、観光代、お土産代など多めに持って行く必要があります。

資金は大丈夫?すぐに足りない旅行費用は、、、
アコムで即日振込みで借りたい※駅の近くでキャッシング(⇒ http://www.kinasystems.com/
 

韓国旅行で必ず行きたい観光地、買い物スポットとは

韓国は日本よりも物価が安く、食べ物も洋服も安く購入できることが多いものです。ですから買い物とグルメ目的で韓国に買い物に出かけるような人も多いでしょう。韓国で必ず行きたい観光地、観光スポットと言えばソウルが挙げられるでしょう。

ソウルは若者が集まる場所ですし、韓国の中心部でもあります。ですから買い物スポットであれば、ソウルの明洞あたりに行くと良いです。明洞は日本でいう原宿のような場所なので、若い人用の服を探すにも最適です。

また、もっと落ち着いた感じで街を歩きたいというのであれば、江南なども良いでしょう。ソウルよりは街が静かで、散策するにも良いです。そして韓国の田舎の街並みを楽しみたいというのであれば、水原といった場所も良いです。

そして二泊三日の旅行であれば、済州島などに足を運んでも良いでしょう。韓国にいながらのんびりとしたリゾート気分を味わうことができます。韓国というと中心部のソウルで楽しむことしかガイドブックには掲載されていないこともありますが、行動範囲を広げてみればとても多くの観光地が見つかるものです。

ですからガイドブックにはない地方もチェックしてみると良いでしょう。ですが、地方の場合は交通手段もしっかり調べておきましょう。

 

女子だけで行く韓国旅行は安全?注意すべきこととは

旅行先として韓国を考えている方は決して少なくないと思われます。特に美容に力を入れている国なので、女子からの人気がかなり高くなっています。隣の国なので日帰りの旅行も可能ですし、物価が安いので費用を安く抑えることができる等のメリットがあります。

ただ、女子だけで韓国旅行をする際は注意しなければいけません。日本と比べると安全性が低いと言わざるを得ないので、夜間に女性だけで出歩くことは避けてください。

韓国では性被害が多発しているので、本来であれば男性と一緒に訪れるのがベストです。女性だけで訪れるのであれば、なるべく大人数での旅行にするようにしてください。また、タクシーでの移動はあまり推奨できません。

通常の何倍もの額を請求してくるケースがあるので、鉄道やバスを使った方が安全です。韓国は魅力的な国であることは間違いないのですが、安全性を全く考えないで訪れるのはナンセンスです。日本と食べ物や文化が近いので同じように捉える方がいますが、安全性に関しては日本とは違うことをしっかり認識する必要があります。

せっかくの楽しい旅行が台無しになってしまうおそれがあるので、安全を第一に考えて行動するようにしてください。