子供は旦那におまかせ!ママ友と行く韓国二泊三日旅行のススメ

ママ友と羽根を伸ばす韓国旅行、短い日数で満喫するためのガイドに。

韓国旅行にこれは必ず持参したいものランキング

2016年09月03日 19時47分

日本から飛行機でわずか2時間半ほどで着く韓国は気軽に行ける海外旅行として人気があるエリアです。初めての韓国旅行の際は何を持って行けば良いか荷造りで迷ってしまうことも多いでしょう。

絶対に必要なパスポートやお金、クレジットカードなど以外に必要なものですが、韓国のホテルには(高級ホテルを除いて)歯ブラシセットが置かれていない場合があります。現地で調達することもできますが、意外と割高になるので持参することをおすすめします。シャンプー、リンスはついていることが多いですが、女子の場合は慣れているものを持って行くのも良いかと思います。

更にパジャマも安いホテルにはついていないこともありますので部屋着を用意しておくと安心です。韓国の夏は日本と同様に暑いですので、夏の出発の際は日焼け止めや帽子など紫外線から肌を守れるように対策をしておきましょう。冬の出発の際に気を付けたいのが気温です。韓国の冬はかなり寒く氷点下になることも多いです。観光の際は一日外を歩くことになる場合も多いですので、ニット帽や手袋、タイツ、カイロなどを持参しておくと寒い日の外出も安心です。

持ち物を減らしたい場合は洋服などは韓国でも安く買えますが、最低限は用意しておく方が無難です。ウォンは日本で両替をしておいても良いですが、現地で両替をする方が安い場合が多いです。

現地に到着後、空港で両替をすることもできますので出発前にレートをチェックしておくと良いでしょう。旅行中に携帯やカメラの充電やドライヤーを持参して使いたい場合、変圧器が必要になることがあります。日本の電圧は100V、韓国は220Vですので、日本の電化製品を使いたい場合は変圧器が必要になります。しかし、最近のデジカメや携帯電話の多くは海外電圧対応になっていますので変圧器を使わなくても大丈夫なことが多いです。海外でも使うことが多いデジカメ、携帯については必ず変圧器が必要かを確認しておくと安心です。