子供は旦那におまかせ!ママ友と行く韓国二泊三日旅行のススメ

ママ友と羽根を伸ばす韓国旅行、短い日数で満喫するためのガイドに。

韓国旅行で必ず食べたい本場の韓国料理

2016年09月03日 19時52分

韓国には、おいしいものがとてもたくさんあります。韓国料理といえば、ビビンバやキムチなどがおなじみです。また唐辛子がたっぷり入ったラーメンは、日本でも人気があります。

では韓国に旅行に行ったら、必ず食べた方が良い料理にはどんなものがあるでしょうか。そのうちのひとつは焼肉です。日本の焼肉とは全然違います。日本の焼肉は、味が付いていない肉を焼きます。でも韓国の焼肉は、あらかじめつけ汁に漬け込んだ肉を焼くのでおどろきです。つけ汁にはたくさんのスパイスやフルーツの果汁が入っているので、肉は柔らかくジューシーです。

また、日本のように野菜を焼いて食べません。ですからお肉をたっぷり食べられます。焼肉の他に食べておきたい料理はプルコギです。プルコギは日本のすき焼きのような味なので、日本人の口にも合います。野菜がたっぷり入っているので、とてもヘルシーです。また本場で食べるチヂミは格別です。お好み焼きと似ていますが、もっとモチモチしてクセになる味です。特に海鮮が入ったチヂミは食べておきたいものです。日本でもすっかりおなじみですが、本場のキムチ鍋も是非食べておきましょう。新鮮な具材に、濃厚なコチュジャンソースがぴったりです。最近、キムチ鍋にチーズを入れる食べ方が流行っています。

実はコチュジャンとチーズはとても相性が良いのです。韓国のレストランでは、小鉢がたくさん付いてきます。野菜や大豆、海藻などのナムルです。初めてだと、その数の多さにびっくりするかもしれません。小鉢は無料です。どれもおいしくてヘルシーです。食後や休憩のときカフェで休みたいと思うかもしれません。

韓国には、おしゃれなカフェがたくさんあります。コーヒーはもちろん柚子茶など、地元ならではのドリンクが充実しています。旅行のおみやげには、やはりキムチを買って帰りたいと思うのではないでしょうか。スーパーではいろいろな味のキムチが、手ごろな値段で売られています。お土産屋よりも安く買えるのでお得です。