子供は旦那におまかせ!ママ友と行く韓国二泊三日旅行のススメ

ママ友と羽根を伸ばす韓国旅行、短い日数で満喫するためのガイドに。

韓国旅行で一度は行きたい済州島のオススメスポット

2016年09月03日 19時59分

韓国旅行というと中心部のソウルで買い物やグルメを楽しむことが頭に浮かびますが、それ以外の楽しみ方というのもあるものです。

買い物やグルメだけでなくリゾート感も楽しみたいならおすすめなのが済州島です。済州島は南国情緒のある島なので、韓国でも少し南国気分・リゾート気分が味わえてオススメです。買い物やグルメに飽きてしまったような時にも良いでしょう。

また、土地柄宿泊施設となるホテルもリゾートホテルがあるので最適です。島自体はとても小さな島なので自転車などを借りて自由に島を散策してみるのも良いでしょう。ゆっくりと過ごすことを目的にする旅行の時には最適です。また、海の幸なども楽しむことができるでしょう。ソウルは日本の冬よりも寒いので、冬に旅行する時は寒さに震えなければいけないようなことも出てきますが、済州島であれば冬でも若干寒さがゆらぐので良いです。

寒いのが苦手だという人にも良いです。また、韓国旅行の魅力の一つに旅費の安さがあります。違う国とは言ってもお隣の国なので旅費は安く済みます。同じアジアの国なのでどことなく日本と近いようなイメージもありますし、遠くの国に行った時のような孤独感も感じなくて済むのが良いです。済州島も使われているのは韓国語ですが、ハングルが読めない人でもホテルや施設では外国人観光客用に日本語での説明が用意されていることもあるので言葉がわからなくて不自由するようなこともなくて良いものです。

旅行は不自由な思いをすることが多ければ多いほどつまらないものになってしまうことも多いですから、言葉に不自由しないということも旅行を楽しむ条件の一つになってきます。今までに韓国旅行をしたことがある人であれば心配ないですし、簡単なあいさつ程度の韓国語ができれば大丈夫だということもあるでしょう。

一度も行ったことがないという人であれば一度は行ってみても良いでしょう。ソウルと違った楽しみ方ができるのも魅力的です。